お知らせ

平素より田中接骨院 烏丸院 醍醐院をご利用頂き有難うございます。
当院は烏丸紫明に2006年、醍醐院は1990年の開業以来、皆様にご厚情を頂きまして、今日まで地域医療の一旦として診察を続けて参りましたが、諸般の事情により烏丸院を昨年12月末、醍醐院を4月6日を持ちまして閉院する運びとなりました。皆様の長年にわたるご厚情に心から感謝申し上げますと共に、突然の閉院でご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げる次第でございます。
これからは堀川院にて院長スタッフ含め、地域医療の一旦として患者様への治療を第一に精神誠意努めていく所存です。今後とも田中接骨院を御贔屓頂きますようよろしくお願い申し上げます。

今後の当院の目指すところとしまして、一院(北大路堀川)に集約・集中して今までに出来なかった最高レベルの治療を目指します。これからは最新の検査機器・道具・治療機器を用いた他院や病院とは全く異なる治療を導入し・実行し‶治す治療を最大の目的にし40年の治療生活の集大成“と考え挑戦していきたいと思います。
乞うご期待!!

院長 田中

新着情報

  • 現在新着情報はありません。

田中接骨院へようこそ

田中接骨院は、京都市北区にある接骨院です。1983年に北区小山の地に開院させていただいてから地域の内科や整形外科の先生のご理解とご指導を賜りながら、癒しでない治療を第一としてやってまいりました。

当院は患者様ひとりひとりにあった治療法を選択し、行います。

捻挫、打撲、挫傷、軽微な骨折、脱臼、寝違え、首肩の痛み、むち打ち症、腰痛、ぎっくり腰などの症状の方や骨折後のリハビリテーション、日常生活やスポーツによって生じる、負傷原因のある筋や関節靭帯の痛みの症状がある方はご来院ください。

安心してお越しいただけるリラックス空間で皆様のご来院お待ちしております。

診療方針

田中接骨院は、院長田中の知識と豊富な経験に基づく運動器の症状の改善(治す治療)を第一とします。

整形外科に約10年勤務し、北区小山に開院して33年、醍醐で26年たちました。

◆田中賢次の長年の経験と技術【手で治す】

二つの地域での2院運営で培った多くの治療経験を生かした治療を提供します。
患者様の症状の原因、特徴をみつけ患者様一人ひとりにあった治療法を選択しおこないます。

◆接骨本来の仕事【捻挫・軽度の骨折・骨折固定除去後のリハビリ】と腰痛、頚肩の症状改善の治療に重きを置く

捻挫、肉離れ、骨折後リハビリ、労災、交通事故による関節、筋肉の負傷などに対し、整形外科医他の同意とご指導をいただき慎重かつ丁寧な治療をいたします。

◆勤務しているスタッフ【全員国家資格有資格者】の誠意と専門医紹介

スタッフは、院長田中に、常に患者さんの症状について報告、チェック、ディスカッションし治療を進めます。
運動器のスペシャリストであられる整形外科医への紹介及び先生からの指示指導に基づく治療を誠実におこないます。
※当院では、他院で改善しなかった方が多く来院されます。
※当院は、柔道整復師の有資格者の勤務研修の場としてもその指導にあたってきました。
当院で研修された方のうち数名が独立し活躍しておられます。

アクセス情報

info

住所
〒603-8165京都市北区紫野西御所田町34-1

◆徒歩の場合
烏北大路堀川西すぐ
北大路通の北側に面す